中西電設株式会社

Company会社案内

基本理念

基本理念

綱領

綱領

代表ご挨拶

代表取締役社長中西 丈治

中西電設工業株式会社は、大阪府下を中心に半世紀に渡り、電気工事・消防設備工事・保守点検工事を通じて、安心で快適な暮らしのできる環境づくりに貢献してまいりました。

事業主体は一貫して、建物に伴う電気設備工事・消防設備工事の企画、設計、施工、そして24時間365日体制のメンテナンスを行い、「お客様へ高品質の技術と安心の提供」をモットーに大阪阿倍野本社を基点に和泉支店・堺支店をおき、お客様から信頼される企業として評価を頂き、今日まで歩んで参りました。

21世紀を迎えた現在、電気設備事業は激動する現代社会の影響を受け日々、変化しております。
それらに対応すべく、今までに培われた経験と信頼そして技術は、変化し続ける街づくりにおいても必ずお役にたてるはずです。

「仕事は心です」新たな明日へ向けて「気配り」と「感謝」を大切にしながら、社員一丸となり、安心できる良い社会を目指して頑張っていきたいと思っております。

皆様方のより一層のご愛願、ご支援を賜りますようお願いお申し上げます。

代表取締役社長中西 丈治

会社概要

創業 昭和35年9月1日
設立 昭和46年8月1日
資本金 3,000万円
代表者 代表取締役 中西 丈治
従業員数 20名
所在地

本社 MAP
〒545-0052 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋4-9-15
TEL(06)-6621-2957 FAX(06)-6621-3683

和泉支店 MAP
〒594-1102 大阪府和泉市和田町103
TEL(0725)-55-5661 FAX(0725)-55-5664

堺支店 MAP
〒590-0137 大阪府堺市南区城山台1-14-8
TEL(072)-292-1239 FAX(072)-292-1239

ISO認証取得 2002年7月 ISO 9001:2000認証取得
2006年2月 ISO 14001:2004認証取得
協力会社 5班 20名
主な仕入先 因幡電機産業(株)
福西電機(株)
主な販売先 大阪府、大阪市、和泉市
その他民間企業
大阪府住宅供給公社
関西国際空港セキュリティ(株)
所有資格 ・管理技術者 5名
・1級施工管理技士 6名
・第1種電気工事士 12名
・第2種電気工事士 3名
・消防設備士 甲1類 2名
・消防設備士 甲2類 2名
・消防設備士 甲3類 1名
・消防設備士 甲4類 7名
・消防設備士 甲5類 2名
・消防設備士 乙6類 5名
・消防設備士 乙7類 3名
・消防点検資格者 1類 7名
・消防点検資格者 2類 7名
業務内容

一般電気部門 屋内・屋外電気設備工事全般
リフォーム・リニューアル工事 消防設備新設・改修工事 情報通信設備工事 住宅・テナント修繕業務

メンテナンス部門
漏電・停電・自火報鳴動の緊急対応 小規模修繕・改修・点検業務 消防設備点検業務 その他維持管理業務

会社沿革

  • 昭和35年9月

    中西啓治郎が大阪阿倍野にて創業

  • 昭和46年8月

    中西電設工業株式会社設立(資本金200万円)

  • 昭和61年11月

    資本金1,300万円に増資

  • 平成元年7月

    資本金1,500万円に増資

  • 平成8年2月

    資本金3,300万円に増資

  • 平成8年8月

    和泉支店を開設

  • 平成14年7月

    ISO9001を認証

  • 平成18年2月

    ISO14001を認証取得

  • 平成19年8月

    中西丈治が代表取締役に就任

  • 平成19年10月

    阿倍野本社 改装

  • 平成22年7月

    堺支店を開設

  • 平成23年9月

    阿倍野税務署より優良申告法人として表敬を受ける

組織図

組織図

品質方針

当社は、電気工事、保守点検工事を通してお客様に信頼して頂ける製品を誠実に施工し、QMSの有効性の継続的改善に基づき「地域」と「社会の発展」と「繁栄」に貢献します。

登録証/登録番号:E244・登録番号:Q659

環境方針

- 基本理念

中西電設株式会社は地球環境の保全が企業の社会的責任としての最重要課題であることを認識し各部門を挙げて環境負荷の低減に努力し地域社会の想像と発展に貢献します。

- 行動方針

中西電設株式会社は電気工事、保守点検工事を中心とした事業活動において次の方針に基づき環境マネジメント活動を推進して地域環境との調和を目指します。

1.)当社の活動により生じる環境を認識し、環境汚染の予防を推進すると共に、環境マネジメント活動の継続的改善を図ります。

2.)当社の活動に係わる環境関連法規、その他の要求事項を遵守します。

3.)当社は、目的目標を設定し、必要に応じて見直してきます。

4.)当社の事業活動に係わる環境影響のうち、以下の項目を環境管理の重点テーマとして取り組みます。

@事業所内の電気の効率的な使用を計り、省エネルギーに努める。
A車両の省エネルギー運転、ガソリン使用量の削減等、各人への意識向上を図り、大気汚染防止に努める。
B顧客へのLED等省エネ商品の推進に努める。

5.)事務所内での紙類の使用や、工事での無駄を排除し、電気工事・保守点検工事より発生する廃棄物(ケーブル屑、ガラス屑、梱包材、撤去管路、残土等)などの処理については、従来どうり適切な処理に努める。

6.)地域社会、利害関係者及び工事周辺住民と協調を図るため、環境方針の公開、環境PR及び部外情報の入手を行いコニュニケーションに努める。